テレフォンセックス

「人生は冒険か、平凡の2つである。」

テレフォンセックス


テレフォンセックス
 某SNSでテレフォンセックス希望者を発見しました。
「オチンチン見ながらオナニーしたい」
こんな書き込みをしているのです。
どうせ釣りだろう、先払い詐欺だろ、援デリだろう、なんて思ったけど興味本位で連絡を入れてみました。
「本気でオナ指示くれますか?オチンチン見せてくれますか?」と、返事が到着しました。
「無料通話アプリ交換出来る?」
「Skypeならできます。直ぐにエッチなことしたい」
半信半疑ながらもIDを教えました。
直ぐ通話になったのですが、本気でテレフォンセックスしたかった看護師さんでした。
正直、飛び上がるほど、嬉しさを感じてしまいました。

 テレフォンセックス希望の看護師、流美ちゃんは激しく発情してしまっていたようです。
「我慢できなくて、患者さんのオチンチン見たらもう駄目で」
「とりあえずオマンコ触って」
「あん・・・もうびしょ濡れ・・・はぁあああっ」
強烈な喘ぎ声が耳に飛び込んできます。
チンコは一気に硬直する状態でした。
「そんな声出すから、勃起したよ」
「見せて、大きなオチンチン見せて」
お願いしてくる流美ちゃんは、凄く可愛らしく感じてしまいました。

 テレビ電話でチンコを見せてやりました。
「おっきい・・・美味しそう・・あああっ」
チンコを見た看護師さんは、更に声を強め快楽を噛み締めていく状態でした。
「オマンコ凄い、気持ち良い・・・」
「流美の臭いオマンコ見てあげようか?」
「うん・・・」
オナニーの見せ合いも、かなり素直にさせてくれました。

 相手は現役の看護師さんです。
下半身裸で、思いっきりオマンコを触っている姿を見ます。
エロい声も激しく飛び出します。
半端じゃない興奮を覚えてしまいました。
「バイブ挿入したい」
「奥まで挿入して」
「ああん、あんあん」
バイブを挿入して、腰を浮かしつつ快楽を味わう姿を見られるって最高。
生中継のオナニーは半端じゃない。
テレフォンセックスの驚異の興奮を味わえまくってしまった感じでした。

 ふとしたことで知り合った看護師さんと、エロい見せ合いを楽しむ関係を作れました。
そして、最終的にラブホテルでの関係まで作れてしまいました。
ボイスチャットアプリ
ボイフル

I BUILT MY SITE FOR FREE USING